家の中の掃除をして骨董品を発見したら

骨董品

家の中の掃除をしていると思わぬアイテムが見つかる事も多いと思います。
例えば昔の物です。
お祖父様やお祖母様がコレクションをしていた物もあると思います。
例えば、古銭、あるいは、古い切手、そして、記念メダル等が、想像もしていなかった所から出て来る事も多いのではないでしょうか。

こういったアイテムは、押入れや、引き出し、そして、天袋の中に転がっているケースもけして珍しくは無いのです。
そういった物は、自分で考えている以上に価値がある物だったりするので、そのまま捨ててしまうのはとにかく勿体無いでのはないでしょうか。

戦争に行かれた事がある方の場合ですと、戦時中の軍用銭等を残している事も多いのです。
古切手が付いている封筒や、古切手が付いているような絵葉書、そして、中国切手や、満州切手、支那切手や、朝鮮切手等、様々な物に大きな価値があるのです。

そういった物が出て来ても、綺麗にしなければならないという事はありません。
下手に綺麗にしようとしていると破損の原因になってしまいます。
ですから、そういったアイテムが出て来たならばそのまま査定をして貰うのがポイントです。

こういったアイテムが出て来たならば、くまねこ堂さんに査定をお願いするのが良いでしょう。
くまねこ堂さんならば、きちんとした知識を持っていますので、信頼の出来る査定をしてくれるでしょう。

投稿日: